読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

ポエム書いたり、写真載せたりするところ。なりたいじぶんになりたいじぶんになりたい。

生き方

f:id:z5t0646b-tiba:20150326202338j:plain

小中の同級生が紅白に出場した事実を知り、何とも言えない焦燥感に襲われている。

よくよく考えてみれば、彼女は中学生の頃から声優になりたいという夢を持っており、自分を含む一般人が高校に通っている間にも、声優の専門学校に通っていた。昔から夢を追っていたのだ。

それに引き換え自分は何をしているのだろう。

ただ今ここにあるのは、人が夢を叶えた、有名になったということに対する嫉妬。羨望。

これがもっと遠い人なら良かった。しかしながら、小中学校の同級生。顔だってわかってしまう。

 

どうすればこの気持ちをなくせるんだろうか。

何かに挑戦していくべきなのだろうか。