読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

ポエム書いたり、写真載せたりするところ。なりたいじぶんになりたいじぶんになりたい。

飲み会

飲み会について考える
 

f:id:z5t0646b-tiba:20131104190733j:image

 
真っ先に思うことは、自分が行く必要性の薄さ。自分と飲みたいと言ってくれる人がいるならまだわかる。まだわかるんだが、必要とされていないのに行く必要、面識がない人が多数いる中に行く必要はあるんだろうか?
 
自分が行くことで、異物感?を生じているように感じる。うまく歯車が回っているようなところに自分という異物が挟まって、回らなくなるイメージ。
 
一人でも知らない人がいれば、新しく関係性を構築させなければならない。探り探り。何がその人にとってNGか、どんな話題、返答を望んでいるのか考えながら。その場を停滞させないように愛想笑い浮かべながら。
それならもう最初から会わなきゃいいだけだと、そっちの方が楽だと思ってしまう。
 
つながりを増やしたい、そういった目的があれば分かる。それならわかるが、そんなこと思ってもいないし。
 
一回5000円以上の出費。そんなことなら酒じゃなく美味いもの食べたい。それか貯金してなんか買いたい。